アイデザインホーム(Supreme Green) オフィシャルブログ

みんなアイしています!

いつも、街のどこかでみなさまの夢のマイホームの実現に向けて、
まじめに仕事に取り組んでいる、アイのオフィシャルブログ

みんなアイしています!
  • 2018.10
  • 17
2018年10月17日

造作洗面化粧台考察

こんにちは!

アイデザインホーム広島営業所の永由です。

 

本日は、造作洗面化粧台のお話です。

造作?て何! と思われますよね。

 

要は洗面化粧台を カウンターはこんな種類で

ボウルはこんな形で

水栓カランはこんな感じというように、

一から注文で造りあげる洗面台の事です。

 

一例です。

 

 

写真はこころ展示場の造作洗面化粧台です。

最近は、住宅専門雑誌の影響か、けっこう

造作洗面化粧台のご要望が増えました。

 

一般的には、

 

こんな感じが一般的な洗面台です。

好みも使い勝手も違ってきますが、

皆様はどちらがお好みですか?

 

やはり、インテリアやデザインを

求めてのお方が、造作洗面化粧台を

お選びになります。

 

もう少しお話をしますと、一般的には、

両者は価格差がかなりあります。

20万~50万の価格差でしょうか。

*造作洗面台の方が高いです。

 

価格のお話をしますと、

「洗面化粧台にそんなにかけられない!」😭

というお話に普通なります。

 

当社のお客様は、わりとイメージを大事に

されますので、造作洗面化粧台をご希望

の方がほとんどです。

 

展示場と同じタイプの造作洗面化粧台で

あれば、価格的にかなりお安くご提案

する事が可能です。

 

造作洗面化粧台設置例をご覧ください。

 

 

これは、こころ展示場の設置例です。

コンクリートうちっぱなしのクロスで

ブルックリンスタイルのイメージで

造っています。

 

 

 

 

こちらの例は、造作洗面化粧台に収納スペースを

充実した例です。

お客様のお好みによって、色々対応しております。

 

実際の設置例のご見学がご希望でしたら、

広島ですと、マリーナ展示場

・こころ展示場・東広島展示場

・チューピー展示場(平成31年1月オープン)

・福山展示場 ・福山北展示場

の各モデルハウスで公開中です!!

ご来場お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントはこちら

Copyright© 2018 アイデザインホーム(Supreme Green) オフィシャルブログ All Rights Reserved.