アイデザインホーム(Supreme Green) オフィシャルブログ

みんなアイしています!

いつも、街のどこかでみなさまの夢のマイホームの実現に向けて、
まじめに仕事に取り組んでいる、アイのオフィシャルブログ

みんなアイしています!
  • 2013.3
  • 28
2013年3月28日

広島県産材25万と木材ポイント30万 合計55万円の補助金

写真は、アイデザインホーム 第2展示場の上棟の模様ですが
当社では、広島県産材を標準採用しています

・地産地消を心掛けたい
・値段が安いから外国材ではなく、高くても構造には良い物を使いたい

他にも理由はありますが、全国規模の会社では出来にくいことですから、
地域に密着する会社として当然と思っているのですが

ご予算の兼ね合いで「外材でいいので値段下げられませんか?」という
お問い合わせをいただくこともあり、値段は当然下がるので、ご希望に沿う形で施工することも
ありました

が、
諦めていた方に朗報ですが
国と県が国産地域木材に関する補助をダブルではじめることになりました

ということで
平成25年4月から、林野庁から木材利用ポイント制度と広島県産材消費拡大制度がダブルで
利用可能になります

国が30万ポイント=30万円相当(15万円まで現金扱い 残りは商品券などに交換)
県が25万円(補助金)

計 55万円相当の 大盤振る舞いです

びっくりしました

林野庁の制度が始まる段階で広島県の制度は役割が終わりました的なアナウンスが
あると思っていたのですが、継続して、それも両方使用出来るとは、林業振興(内需振興)にかける
国と県の本気度が分かるってものです

我々住宅に携わるものとして、お客様にもメリットが有り、日本の国力が強くなり、当社も安定した
受注がいただける可能性が上がるので、今まで以上に広島県産材をすすめていきます


ちなみに
国と県の制度だと、県の制度のほうが構造のしばりが高い(構造をより良くしないといけない)
のですが、アイデザインホームは広島県の制度を超える構造になっていますので
標準で国も県も利用できます

標準採用ということは
アイデザインホームでは、補助金をその他費用に回すことも可能ということです

とはいえ
24年度も1月で広島県産材の予算が無くなりましたので(先着400棟分)
25年度も先着400棟分1億円の予算ですが消費税の件で受注増が見込まれており
県の分は12月、年内には無くなる可能性が高いと思います

国は400億という予算ですので多少は大丈夫だと思われますが
復興住宅エコポイントでは約1400億の予算で8月には終了しましたので
同じく早い段階での終了が見込まれます

消費税が上る前、請負契約は9月30日までに契約すれば4月以降でも5%ですから
ご契約は早いほうがお得かも?!という材料が一つ追加になったと思います

詳細は不明なことも多いので

アイデザインホーム こころモデルハウスまでお問い合わせ下さい

アイデザインホーム 安藤


コメントはこちら

Copyright© 2019 アイデザインホーム(Supreme Green) オフィシャルブログ All Rights Reserved.
www.progressive.com.kz/

http://www.progressive.com.kz

https://www.progressive.com.kz