アイデザインホーム(Supreme Green) オフィシャルブログ

みんなアイしています!

いつも、街のどこかでみなさまの夢のマイホームの実現に向けて、
まじめに仕事に取り組んでいる、アイのオフィシャルブログ

みんなアイしています!
  • 2018.8
  • 3
2018年8月3日

使い易い 収納考 

 7月の豪雨災害で被災された方々、

本当に大変な対応をされていると思います

1日でも早い復旧をお祈り申し上げます。

 

アイデザインホーム 広島営業所の永由です。

 この度は収納について考えてまいります。

 

お客様と収納のお話させていただきますと

「使い易い・すっきりと物を片づけたい!」

というご要望が多いですが、

漠然と言われているケースが多いような気がします。

 

では、どのようにすれば、

すっきり片づけやすい収納を作れるでしょうか?

まずは、下の一般的な3LDKの間取をご覧ください。

 

 

 この間取、結論から言いますと、1Fに収納が足りておらず、

片づけにくく、物があふれてくるでしょう。

 収納の考え方なのですが、

 「必要な場所に必要な量の収納スペースを確保する」

という、当たり前の事が基本です。

 

皆様よくお考えください。

家で散らかりやすく、片づけにくい場所はどこですか?

一般的には、

⓵番 キッチン周辺

②番 玄関周辺

③番 サニタリー(洗面所)周辺

と言われています。

 

では、次の間取をご覧ください。

 ほぼ、似た間取ですが、1Fの収納スペースを増やしました。

 

⓵キッチン・リビングの傍にパントリースペースを設けました。

*基本的には小物が多いので、奥行き(40センチ~50センチ)の浅い収納が必要

 

②玄関の傍に玄関収納を設けました。

*図面では、2帖の収納スペースですが、1帖あるだけでも随分玄関が散らかりません。

 

③サニタリー(洗面所)に収納を設けました。

*タオル・下着・パジャマ・洗い物を置くスペースです。

 

 以上、3点を押さえておくだけで、随分、収納上手な奥様になれますよ!

 

補足

注文住宅なので、収納の中身も自由自在ではあるのですが、

造り付け家具で対応すると思った以上に高くなってしまいます。

そこで、お勧めはコレ!

 

 写真左の収納を可変収納棚といいます。

ダボレールという高さを自由に変えられるレールに棚を据え付ける収納です。

注文の造り付け家具に比べて、3分1位でできて使い勝手もベリーグーです !!

 

コメントはこちら

Copyright© 2019 アイデザインホーム(Supreme Green) オフィシャルブログ All Rights Reserved. Наш важный блог со статьями про www.xn----htbbbqamuljibcwx0bn.com.
101binaryoptions.com

привод для ворот цена