アイデザインホーム(Supreme Green) オフィシャルブログ

みんなアイしています!

いつも、街のどこかでみなさまの夢のマイホームの実現に向けて、
まじめに仕事に取り組んでいる、アイのオフィシャルブログ

みんなアイしています!
  • 2015.12
  • 14
2015年12月14日

アナログ時代到来!?

こんにちは、アイデザインホームの永由です。

本日は、アナログ時代到来!と銘を打ちまして、私の近況の報告です。

言うまでもなく、時代はデジタル時代です。スマートホンを持っていない営業は、社内で私だけになってしまいました。

仕事に関しても、図面関係も全てウオークインホームという便利なCADシステムを利用しています。平面図・立面図・外観図・パース図・家具・照明・インテリアなど綺麗な図面ですぐに出力ができます。

便利な世の中になったものですね。

しかしながら、デジタルに弱い私などは、四苦八苦です。世の中からコンピューターが無くなればいいのに!! と本気で思ってしまいます。

そんな世の中、逆にアナログに共感をしてくれる人が増えてきているように感じます。

 

室内パース平面図

これ、私の手書き図面です。コンピューターCADが全盛期の今、こんな感じの図面が逆に新鮮に映るのでしょう。結構、好評です。

自分で言うのもなんですが、案外、うまい・下手がはっきりでて、難しいものです。最近はコピックという水性ペンを使用して描いています。

こピック

このペンがコピックです。初めて使用した時は、あまりの出来の酷さに諦めて、色鉛筆を使ってしまいましたが、陰影の深みを表現するのは、色鉛筆では限界があり、コピック歴5年でなんとかお客様に提出できるレベルになりました。

たまには、凄い凄いと褒めてくれるお客様がいらっしゃるので、いい気分で手書きの図面を書いております。

 

数年前に、北海道のかの有名な旭山動物園に行った時に思ったのですが、私の第一印象は“貧乏臭い動物園だなー”です。他の動物園と何が違うかというとポップや、説明文が全て手作りです。“手作り感満載の感じ”は、中学生の文化祭を思い出させれます。中国地方ですと、水木しげるロードなども同じ感覚ですね。

デジタル時代のこの世の中だからこそ、逆に温かみであったり、癒やしであったり、郷愁であったりして共感をよぶのかなと感じました。アナログ人間の私ではありますが、デジタル社会の中で、しっかり自分の居場所を作っていきたいものです。

 

 

 

コメントはこちら

Copyright© 2018 アイデザインホーム(Supreme Green) オフィシャルブログ All Rights Reserved.
www.webterra.com.ua/prodvijenie-sajta/

www.best-drones.reviews

biceps-ua.com/turinabol.html