アイデザインホーム(Supreme Green) オフィシャルブログ

みんなアイしています!

いつも、街のどこかでみなさまの夢のマイホームの実現に向けて、
まじめに仕事に取り組んでいる、アイのオフィシャルブログ

みんなアイしています!
  • 2011.5
  • 11
2011年5月11日

思い出の1棟

こんばんは

アイ工務店 こころ展示場 おじさんスタッフの 坂田です。

今日は一日、雨の水曜日 こころ展示場です。

住宅メーカーはほとんどが、水曜日が定休日で

こころモデルハウスもほとんど今日は閉まっていました。

その中、アイ工務店広島は平日も10時~18時 オープンしています。

平日はゆっくりご見学できますので、是非遊びに来てください。

今回の思い出の1棟は、広島旧市内の、高級住宅地、中区千田町で

土地から探された、Y様を、ご紹介させていただきます。

千田町は土地の坪単価100万円以上もする地域で、売地のあまり出ない地域です。

Y様と一緒に約半年間、探させていただいて、やっと建売業者から情報をいただきました。

2分割で約30坪

さっそく土地を見に行きました。

間口4.8M・・・・・

ガレージの車の長さの寸法です。

Y様とは、耐震等級3(最高ランク)の3階建プランをご提案させていただき、

何とか、ご満足いただけるプランができ、土地をご契約していただきました。

今回のような細長い3階建の場合、奥行き(長手方向)の面にかかる力の対策が必要で

長手方向に垂直の壁をバランスよく配置しないといけません。

反対にプランは道路側に大きな窓を取りたく、部屋は壁をなくして大きく取りたいです。

つまり、構造とプランの戦いです。

今回は、こんな、ご提案もしました。

構造の筋違を避けて、小窓の提案です。

(完成後、土地を分けていただいた、広島では有名な建売業者の社長さんも関心されいました。)

それと、Y様に喜んでいただいたのが、

準防火地域の場合、ほとんどの場合、ガラスが網入りになるのですが、

今回、網の入っていないガラスをご提案し

『外がすっきりすると見える』と、喜んでいただきました。

アイ工務店は、新しい会社ですが、スタッフは全員、多くの住宅を手掛けた

ベテランばかりです、色々なノウハウがあります。

是非、こころ展示場に遊びに来てください。

今日は、雨の中さみしく、展示場当番をしていた、!(^^)!

おじさんの坂田でした。

コメントはこちら

Copyright© 2018 アイデザインホーム(Supreme Green) オフィシャルブログ All Rights Reserved.
https://progressive.com.kz

grizzly cooler review

lkredit.com.ua