アイデザインホーム(Supreme Green) オフィシャルブログ

みんなアイしています!

いつも、街のどこかでみなさまの夢のマイホームの実現に向けて、
まじめに仕事に取り組んでいる、アイのオフィシャルブログ

みんなアイしています!
  • 2018.7
  • 11
2018年7月11日

お住まいの「もしも」に備えて・・

アイデザインホーム千里展示場の本田です。

この度の災害で被害に遭われた皆様には

心よりお見舞い申しあげます。

地震・豪雨災害と、天災が続くなか、少しでもお客様の

不安を軽減する方法の1つが「保険」です。

私たちアイデザインホームでも、家作りと並行して

「保険」のご提案をさせて頂いております。

家の保険というと「火災保険」「地震保険」が思い浮かぶかと思いますが、

どのような場合に保険が利用できるかご存知でしょうか?

お申込みされるプランやオプションによって

保険の対象となる事故の範囲がことなりますので、

まずはお住まいのエリアや家族構成などもふまえ、

いざというときにきちんと補償を受けられる保険を

選ぶことがとても大切です。

建物に関わる保険は「火災保険」がメインですが、

「地震」「噴火」や、それによる「津波」を原因とする損害は

火災保険だけでは補償されません。

地震保険は火災保険とセットでないとつけることができませんので、

ご注意下さい。

また、今回大阪で起こった地震で身近で多かったのが

「テレビが倒れた」「家具が倒れた」というお話ですが、

テレビや家具といった「家財」を補償するためには

火災保険・地震保険それぞれに「家財保険」も追加する必要があります。

「保険」は補償が必要なことが発生しないことが

一番良いのですが、きちんと必要な補償を検討し、

適切な保険をかけることによって、災害時以外でも

「こんなことでも使えるの!?」とびっくりされる方も多いので、

この機会にぜひ保険についても見直しをしてみてください。

また、工事中は施工会社が工事保険に入っているため、

火災保険や地震保険はお引渡し時に付保される方がほとんどですが、

火災保険・地震保険はお引渡し前の工事中からかけることも可能です。

そうすることで、工事途中でもし地震や水害などの被害があった場合に

補償を受けることができます。

楽しいマイホームづくりはインテリアのことや間取のことで

頭がいっぱいになってしまいますが、

ぜひ保険も早めにご検討下さい。

コメントはこちら

Copyright© 2019 アイデザインホーム(Supreme Green) オフィシャルブログ All Rights Reserved.
best-cooler.reviews/category/palm/

etalon.com.ua

у нас pureshop.com.ua