アイデザインホーム(Supreme Green) オフィシャルブログ

みんなアイしています!

いつも、街のどこかでみなさまの夢のマイホームの実現に向けて、
まじめに仕事に取り組んでいる、アイのオフィシャルブログ

みんなアイしています!
  • 2011.9
  • 8
2011年9月8日

太陽光、水、水素を利用した新エネルギー電源システム「ZEEP24」

おはようございます。Supreme Green (アイ工務店)ZAKIです。


化石燃料をまったく使わず、つまり無尽蔵の太陽光と水だけを用いた画期的な発電システムが開発、
販売開始されました。

全く汚染物質を吐き出さない完全自給タイプの究極のエネルギーシステムだそうです。

昼間は太陽光発電パネルによって発電した電力のうち、すぐに使わない分の電力を水の電気分解
によって、水素に変換して貯蔵し、必要な時に燃料電池として発電できるシステムなんだとか。

↑エネファームとの違いが説明されてます。

“500ccの水があれば、500リッターの水素が作れます。500リッターの水素がありますと、理論上1,500W/hrの電気を作る事が出来ます。簡単に言えば、1,500W/hrというのは、100ワット(W)だったら15時間、発電できます。ZEEP24には、1,500リッターの水素を貯めることができるので、約5,000W/hrの電気を作る事ができ、家一軒分であれば夜間の電気は賄う事ができます。”

“基本的には、まだ電気が無い無電源地域や、災害用で今までそこに電気があったのだけれども、それが寸断されてしまった場所での利用を目的としています。また、二、三日でいいからどうしても電気が欲しいという場合の非常用電源です。そういう意味で、地域の電源確保や、非常用電源であり、さらに従来に無いコンパクトな電源という事などから、いろいろなお客様が考えられます。”

開発された会社

創業社長へのインタビュー

ただ、値段が高いですね

3.3KWタイプで、お値段は940万円だそうです。補助金だとかついて量産されればいいんですが。

Supreme Green (アイ工務店)ZAKIした。

コメントはこちら

< 前の記事
ショールーム見学
次の記事 >
こころ団地に宮殿が?
Copyright© 2018 アイデザインホーム(Supreme Green) オフィシャルブログ All Rights Reserved.
silver horde katchkooler

также читайте botoxclub.com.ua

Этот популярный web-сайт , он рассказывает про Дапоксетин www.pharmacy24.com.ua